山手234番館

山手234番館は、モダンな住宅です。

外人墓地から山手本通りを歩いていると明るい素敵な住宅が見えてくる。

44-1

外観は明るいクリーム色に大きなバルコニーポーチの列柱が特徴的なシンプルでモダンな建築物です。 もともと関東大震災の復興事業で外国人に住んでもらうように作った共同住宅である。

44-2

内部は、中庭を中心に左右対称に配した作りで、2階建ての建物です。

44-3

インテリアは、シンプルなのですが、やはりおしゃれな雰囲気がします。 家具なども豪華では無いけど、やはりおしゃれに感じます。 当時としてはかなりモダンな造りだったのでしょうね。