タグ別アーカイブ: エリスマン邸

レーモンドのエリスマン邸

アントニン・レーモンド設計のエリスマン邸は静かに佇んでいます。

アントニン・レーモンドは、フランク・ロイド・ライトに学んだ建築家です。

横浜には伊勢佐木町の不二家ビルも設計した、日本に数多くの建築を残した建築家です。

軽井沢の夏の家なども見に行った事があり、このエリスマン邸もライトの雰囲気を随所に見受けられます。

64-1

外観は、木製サイディングに白い塗装をした白亜の洋館です。

64-2

水平ラインは美しいサンルーム。

64-3

移築して現在の元町公園内にありますが、そこからの景色は山手そのものです。