タグ別アーカイブ: ベーリック・ホール

山手のベーリック・ホール

ベーリック・ホールは山手の最も山手らしい建物です。

ベーリック・ホールはイギリス人貿易商B.R.べリック氏の邸宅で、昭和5年にJ.H.モーガンの設計にて作られました。 デザインは、スパニッシュスタイルで、外観のアーチが特徴です。

68-1

エントランスゲートから建物までの奥行きのあるアプローチ、スパニッシュのエントランスが山手の外国人住宅らしい豪華なつくりです。 この時代の日本人がこの建物を見ているのだから、想像を超えた豪邸であったのでしょうね。こんな雰囲気が山手ブランドを作っていったのです。

68-2

内部もかなり凝っていて、見ているだけでその当時の暮らしが見えてきます。 暖炉もやはり一味違います。 68-3